忍者ブログ

六人の子産ませてくれてありがとう

6人の子を育てる母が自然派な育児をめざす。無医薬で病気・ケガ・悩みを乗り越えていく奮闘記。

◆自然育児◆子供のはしか(麻疹) 予防接種ワクチン未接種者の症状報告

子供(実は家族全員)が、
はしか(麻疹)にかかりましたので
写真資料をまじえてご報告させていただきます。

◆はしか(麻疹)のポイント◆

・かからない人は一人もあるまい、
 親から受け継いだ遺伝毒素の排除作用で、
 実にありがたいもので、
 むしろ病気とはいえない。
 予防注射で子供は弱る。(岡田茂吉)

・へその緒から流れてきた毒素の浄化作用で
 急所はへそ周りと頭(発熱部) (廣野壽喜)

・腸の働きが十分でないところから来る病気 (橋本徹馬)

・昔から風に当たることを不可とする(昔からの知恵) 


・はしか(麻疹)と腸は関係がありそうだ。
 大腸がんの発生する国々をみると、
 西ヨーロッパ・北アメリカが最も多い。
 いち早く、はしか(麻疹)ワクチン2回接種を実施した国々である。
 アジア・アフリカ・南アメリカは最も少い。
 日本人に大腸がんが少なかったのは、
 はしか(麻疹)のおかげではないか。
 (サラリーマン夫)

(一般的には)
・麻疹ウィルスの空気感染によって起こる
・感染力が強く、多くの人がかかる病気
・発熱・せき・鼻汁・めやに・発疹が主な症状
・時がたてば自然に治る病気
・6歳までの幼児に多く見られる
・麻しんワクチンには、乾燥弱毒性麻しん風しん混合ワクチンを多く使用。

ビックリマークワクチンの成分ビックリマーク
  弱毒生麻しんウィルスをヒヨコニワトリの細胞で増殖し、
  弱毒生風しんウィルスをウサギウサギの細胞で増殖し、
  おうし座ウシやぶーぶーブタの成分の他に、
  安定剤、緩衝材、抗生物質、着色剤、希釈剤が含まれています。
  
・近年ワクチン既接種者修飾麻疹が増えている
・毎年2~6月にかけて流行する
・合併症として、肺炎・中耳炎・脳炎がある
・亜急性硬化性全脳炎(SSPE)による脳炎は5万例に1例発生
・数千人に1人の割合で死亡している
・野生麻疹の自然感染の場合は終生免疫となる
・ワクチンで得た抗体は10年くらいで抗体価が下がる
・根本的治療法がないのは過去も現在も同じである
・罹患者の95%以上が予防接種未接種であると、
 小児科等でよく言われ
 HPでもこの文言が多用されていますが、
 これは言葉のトリックで
 「0歳児の罹患者」という
 前の言葉が抜けたものです。

文献をよく読むと、定期予防接種対象年齢に達していない0歳児(2008年度は全体の5.5%)のことではないかと推測できます。


国立感染症研究所 感染症情報センターによる参考データ◆

● まとめ ●
・第一期となる1歳でワクチン接種しても、発症する。
・第二期となる5-7歳未満で2回目のワクチン接種しても、発症する。
・ワクチンは生涯にわたって有効ではない。

● 2010年第1週-14週の間の年齢別接種別麻しん累積報告 ●
①麻しん発症者 123人中 62人が  ワクチン1回接種
                  5人が  ワクチン2回接種
②5歳以下では   59人中 39人が  ワクチン1回接種
③最多の1歳では 35人中 23人が ワクチン1回接種
④6歳-18歳まで  28人中 5人が  ワクチン2回接種
⑤5歳-7歳児未満  5人中 3人が  ワクチン2回接種

!?この結果を、皆さんはどうとらえますか!?

予防接種としてワクチンを第1期(1歳児)と
第2期(5-7歳未満児)の2回接種を推奨していますが、
上記③から、発症者の65%がワクチン接種者になります。

第2期(5-7歳未満児)に2回接種しても、
上記⑤から、発症者の60%がワクチン2回接種者になります。

短期間の数字でものを言うのは難しいですが、
上記を見ただけで、素人目でも「効果がうすい」と判断できます。
その証拠に、国や専門分野では、永年月のデータを元に
接種キャンペーンを行っているわけです。
私が目をつけた上記④のように、
ワクチン2回接種発症者年齢層を対象とした、
第3期(中学1年生相当)・第4期(高校3年生相当)と拡大して
2008年から接種キャンペーンを開始し始めています。

五人の子産ませてくれてありがとう-Image992.jpg
2009/3/11読売新聞記事
上記研究所の文献では、実際の罹患者は報告数の10倍はいるはずだと指摘しています。

病気は、毒素排除のありがたい浄化作用であり、
諸病の罹患者は被害者や犠牲者ではありません。


/////////////////////////////////////////

◆ はしか(麻しん)報告 ◆

昨年2009年3月-5月にかけて家族全員ではしか(麻しん)に罹患しました。

宝石赤1番目 
3月下旬~母親である私32歳(※修飾麻疹)
              ※既接種者がかかるはしかの事
◆症状:ごく軽い 
 熱なし
 かゆみのある赤い発疹
 全身の柔らかい部分に40箇所程度確認
 半月ほど痒がる
 ダニが湧いて刺されたものと思っていた程度
 (引越しが決まり、家の掃除が疎かになってました)





宝石赤2番目 
3月下旬~長女8歳(予防接種未接種※下写真参考)
◆症状:ごく軽い 
 熱なし
 かゆみのある赤い発疹
 全身の柔らかい部分に50箇所程度確認
 半月ほど痒がる
 ダニ刺されと思う
2009/4/27 転入先の学校へ初登校
五人の子産ませてくれてありがとう-Image105.jpg




宝石赤3番目 
2009/4/14夜~次女11ヶ月(予防接種未接種※下写真参考4/15朝撮影)
◆症状:重い
 発熱前の諸症状なし
 38度の発熱(引越し先前泊のホテルにて、就寝中に発熱)
 翌日4/15朝 体中の発疹確認
 従来のアトピーと重なって、ダブルで辛そう
 おんぶしながらの引越し荷解き作業に追われ、手足を冷やしてしまう。
 手足が冷えているため、頭部に熱が集中してしまったのか、
 わずかに痙攣のような動きを背中で感じ、
 あわてて作業を止めて、保温に努める。
 2,3日微熱が続く
 発疹のかさぶたがポロポロ取れて快癒するまで約10日間

$五人の子産ませてくれてありがとう-Image1132.jpg
発熱二時間前の次男、次女

$五人の子産ませてくれてありがとう-Image1131.jpg

発熱後の朝(微熱あり)
ぽつぽつと赤い発疹がみられる。
真っ赤な部分は従来のアトピーです。

一番症状が重かったのがこの次女です。
引っ越しの荷解き作業に追われて、
ずっとおんぶした状態だったので、
足と手が冷えて発熱不十分だったに違いありません。

本来ならば、手足の末端まで十分に保温させて、
足の裏まで発疹させるのが併発症の無い上手な罹り方なのです。



 宝石赤4番目 
2009/4/14夜~次男6歳(予防接種未接種※下写真参考4/15朝撮影)
◆症状:普通
 発熱前の諸症状なし
 38度の発熱(引越し先前泊のホテルにて、就寝中に発熱)
 翌日4/15朝 体中の発疹確認
 不調などの自覚症状は無し
 発疹のかさぶたがポロポロ取れて快癒するまで約10日間
 2009/4/27 転入先の学校へ初登校

$五人の子産ませてくれてありがとう-Image114.jpg

$五人の子産ませてくれてありがとう-Image113.jpg





宝石赤5番目 
2009/4/15~長男11歳(予防接種未接種)
◆症状:ごく軽い
 発熱前の諸症状なし
 4/15昼~ 顔・頭の発疹確認
 不調などの自覚症状は無し
 発疹のかさぶたがポロポロ取れて快癒するまで約10日間
 2009/4/27 転入先の学校へ初登校






宝石赤6番目 
2009/4/27~父親40歳(※修飾麻疹)
            ※既接種者がかかるはしかの事
◆症状:ごく軽い
発熱前の諸症状なし
4/27~ 腹部付近の発疹確認
かゆみの症状あり
10日前後で快癒
 
 



「買ってはいけない」の著者である三好基晴医師のクリニックで、血液検査ではなく、臨床診断による診断書を次男のだけ作ってもらい、学校に提出しました。





ノンワクチンだと、たいてい12歳までには自然感染して終生免疫がつくられるとあります。
ノンワクチンでいれば、
中学受験・高校受験・大学受験・入社試験、
社会人生活、結婚、妊娠、出産も怖くないということになります。

ワクチン推奨年齢の1歳児で接種した場合、
2年後、5年後、10年後、、、と
節目ごとにビクビクしながら
ワクチン漬けで一生を送ることになります。

上記で報告しましたとおり、
ワクチン未接種でも、
少なくとも我が家の場合症状は軽いのです。
未接種だと大人になってから重くなるとは、言えないわけです。

ワクチンキーパーソンは母親であり、
確実・容易にワクチン接種できる環境作りが重要だと上記研究所は言います。

不安にさせ、
疑問を持たせず、
考えさせず、
調べさせず、
信じさせる環境作りが始まっています。

自然育児を目指している親御さんには、かんたんな保温ケアを怠ることなく、肺炎や脳症などの併発症を起こさせずに、自然な「はしか(麻しん)」に寄り添っていただきたいと願ってやみません。
このブログが少しでも参考になれば幸いです。



当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
Copyright (C) 2012 http://umasetekuretearigato.blog.fc2.com/. All Rights Reserved.

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村   自然育児・子だくさん

PR

コメント

無医薬育児のお手伝い



無肥料栽培のはじまり、無医薬育児の大切さまで廣野先生に教えてもらいました。


10月19日10時までの注文で+10品!!
計16品のお届けキャンペーンです☆

朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送!
お試し野菜セット7品1,400円税込/送料込

最新記事

プロフィール

HN:
Yoko
性別:
女性
自己紹介:
1997年長男の妊娠を機に故廣野壽喜師に師事し、医食農、育児を学ぶ。

講  演◆2011年明治神宮会館にて子育てに関する初講演を果たす
特別講師◆2014年~千葉県立保健医療大学および順天堂大学にて模擬産婦として演習に参加

メディア◆1999年テレビ朝日系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2000年フジテレビ「しらばかプラス」自然派主婦として準レギュラー出演
メディア◆2003年FMいずみ「のんびり子育て・ケセラセラ」自然派主婦として参加
メディア◆2003年オーガニックムック「アイシスラテール」自然農法をテーマに寄稿
メディア◆2004年フジテレビ系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2009年Eテレ「となりの子育て」尊敬される父親として家族出演

(^.^) 最近では大家族をテーマにしたテレビ番組等の企画話をいただくようになるが、面白おかしくイジれる家庭ではないようで、ことごとく話がお流れになっている。。

お問い合わせ

最新コメント

プライバシーポリシー

〇個人情報の管理

当ブログは、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。また知り得た個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所など公的機関からの書面をもった請求以外に一切利用いたしません。

〇掲載されている広告について

当ブログでは、第三者配信による広告サービス(A8.net)を利用して、ブログに訪れたユーザーが閲覧する他サイトの利用状況に応じ、興味のある広告を自動で配信しています。そのため、ユーザーの当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報を取得、使用する事があります。 当ブログおよび他サイトの閲覧に関する情報を使用されたくない場合、お手数をお掛けしますが、設定の変更をお願いします。変更する

〇アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。変更する

〇当サイトへのコメント

メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

〇運営者

Yoko

MAIL:umasetekuretearigato@gmail.com

初出掲載:2009年1月24日

ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村