忍者ブログ

六人の子産ませてくれてありがとう

6人の子を育てる母が自然派な育児をめざす。無医薬で病気・ケガ・悩みを乗り越えていく奮闘記。

1歳児の40度を超える発熱の考察と処置◆自然育児・ロハス・無医薬・ご浄霊◆

いつもご覧いただきありがとうございます☆


お待たせいたしました。
1月に予告しておりました記事の更新です。
何かのご参考になれば幸いです。


「1歳児の40度を超える発熱の考察と処置◆自然育児・ロハス・無医薬・ご浄霊◆」


昨年の夏、1歳を迎えたばかりの三女が40度の熱を出しました。
その2カ月前は、校外学習で外泊していた長女を除く4人が
ロタ(ノロ)による急性胃腸炎(一人当たり2泊3日で完治)を起こして
バタバタしたというのに、また病気!?と看護する身にとっては
けっこう心労がかさむ大役がまたもやって来てしまいました。

特に三女の場合は、ヒブや何やかやとご浄霊無しでは重症化してしまう
小難しい症状を出してくるので、さすがの私も少しうんざり・・・
だからこそ、真剣そのものでした。



◆7月25日の夜から食欲が無く、寝ている夜中の様子もおかしい。

◆7月26日 早朝からぐずりがち、微熱あり。

◆7月26日 AM8時20分 39.2度、脈拍140 

急いでご浄霊開始。
なぜこの時期なのだろうか?
半年前には頭の浄化であるヒブもやり、
2カ月前には胃腸の浄化もしたのに、
まだこの子の体には出さなければいけないものがあるのか?

この不可解な発熱に一人で向き合う勇気はなく、
すぐにご浄霊の師である廣野先生に電話で報告をし、
遠隔治療をしてもらいました。
もちろん、私も施術します。

師曰く「まだ薬も入っていない1歳では40度の熱は普通出ないものだよ。覚えておいて。1歳の高熱は前世の毒だからね。スミエ(三女)は、、、、う、、、ん、どうやら腎臓のようだね。前世で土を食べる治療かなんかしたのかもしれないね。急所は腎臓。そこをよくやってあげなさい。パーッと熱と汗が出るように、頭もすっぽりタオルなどで覆うといいよ」

◆7月26日 AM8時50分 40.0度

blog_import_4f063ae625d66.jpg

ここまで熱が出てしまえば、ぐずりも無くなり、半分眠った状態になるので
看病は抱っことご浄霊で楽なのですが、腎臓部はさすがにやり辛かったです。
こういう時は、他の家族に手伝ってもらったり、熟練の人に遠隔でお願いするのが良いようです。

夫は仕事。
長男は家仕事、長女は次女の面倒を見て
次男はご浄霊のお手伝い、、、と役割分担ができるのがとてもありがたかったです。

本人が嫌がるし、汗をかきすぎて苦しがるからという理由で、
現代医療では、発汗を促すことをしません。
あくまでも、苦痛を一時的に除去するためだけの医療なのが悲しいです。

一方の私たちは、完治を促すための治療をやるわけです。
タオルでいい感じに包んであげて、体温は王道の40度を記録しました。
玉の汗をかき、順調順調。
師の仰るように、背中部分、特に腎臓があるであろう腰部が一番発熱していました。

(前世って・・何よ・・・)

(すぐに生まれ変わっても病気ばかりじゃ大変ね・・)

(日蓮宗の父は、すぐに生まれ変われるのが素晴らしい!なんていうけれど、
それだと浄化不十分で生まれ代わってしまうから、不幸な人が多いんじゃないかしら?)

なんて様々に空想しながらご浄霊してました。


◆7月26日 AM10時20分 38.7度 脈拍130
 

blog_import_4f063ae7104d2.jpg

びっしょり汗をかき、2時間後には38.7度に下がりましたので、
また師にお礼の報告をしました。

ここまでくればひとまず安心です。
恐ろしい解熱剤を処方しなくても、発熱部分にご浄霊するだけで
速やかに回復してしまうのですから、ありがたいものです。

峠も越し、熱はさらに下がり36度台へ。
頭の浄化ではないし、この程度の熱なので普段通りに生活しました。

ただ、脈がまだ速いのでまだ浄化は終わっていませんから油断はできません。
もうひと踏ん張りするかもしれないと、注意深く様子を見ていました。



案の定、翌日にまた39度代の発熱がありました。
その翌日も38度台の熱がありました。
ただ前日と違い、頭部の発熱はほとんどなく、
腎臓がある腰上辺りの発熱に変わっていました。
頭がはっきりしているので
本人としては過ごしやすかったのではないでしょうか。

40度はもう出ないはずですから、
夏で熱いけれどズボンをはかせ、日に数回ご浄霊をしてあげました。

それにしても、腎臓の浄化はしつこいですね。。。


◆7月29日 AM11時 36.9度 脈拍116

blog_import_4f063ae7b4f76.jpg

ここまでくればもう大丈夫。
平熱になり、脈も正常範囲になりました。

blog_import_4f063ae8a19d3.jpg


病気は身体の清浄化作用であるとは良く言ったものです。

この夏は、太陽の活動が恐ろしく感じるくらいの猛暑でしたが
この浄化のおかげで、回復後はたっぷり汗をかける体になった三女。

室温33度でも玉の汗をかいて元気でいられるようになっていました。
(さすがに、クーラーは付けましたよ)

それまでは、室温が30度辺りになると、熱中症の手前なのでしょう
汗もかかずにぐずつきやすかったのです。

小児・幼児は、体温調節機能や汗腺の能力、
体内の水分を調節する腎. 臓の機能がまだ充分に発達していない上に、
腎機能の働きがちょっと弱っているとなると、
これから来る猛暑日を健康に過ごすことは難しかったでしょう。

熱中症の予防として、朝から暑い思いもさせずに
クーラー漬けにしていたら、
きっとこんな浄化は起こらなかったはずです。
自分の置かれた環境に体を順応させる。
これは誰も同じ。

我が家の場合は、30度になればクーラーを付ける暮らしだったので
三女の体はそれに適応させるべく、
自然と体が働き、腎臓を清浄化かつ強化することができたのでしょう。

大自然の法則に従い、天や月や大地の養分だけで育った
十草農業産の食物を常食していた体だったからこそ
これから起こる自然界の微妙な異変をいち早く察知し
それに対応できる体作りができたのかもしれません。

この事からも、人間は自然界の中で生かされていること
自然に則した生活をしなければならないことを切に感じます。

浄化様様です。
今年の猛暑も、どんと来い!?


このレポートが
皆様の健やかな生活の一助になれば幸いです。


以上

ありがとうございました。
塩田
にほんブログ村   自然育児・子だくさん

PR

コメント

無医薬育児のお手伝い



無肥料栽培のはじまり、無医薬育児の大切さまで廣野先生に教えてもらいました。


10月19日10時までの注文で+10品!!
計16品のお届けキャンペーンです☆

朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送!
お試し野菜セット7品1,400円税込/送料込

最新記事

プロフィール

HN:
Yoko
性別:
女性
自己紹介:
1997年長男の妊娠を機に故廣野壽喜師に師事し、医食農、育児を学ぶ。

講  演◆2011年明治神宮会館にて子育てに関する初講演を果たす
特別講師◆2014年~千葉県立保健医療大学および順天堂大学にて模擬産婦として演習に参加

メディア◆1999年テレビ朝日系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2000年フジテレビ「しらばかプラス」自然派主婦として準レギュラー出演
メディア◆2003年FMいずみ「のんびり子育て・ケセラセラ」自然派主婦として参加
メディア◆2003年オーガニックムック「アイシスラテール」自然農法をテーマに寄稿
メディア◆2004年フジテレビ系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2009年Eテレ「となりの子育て」尊敬される父親として家族出演

(^.^) 最近では大家族をテーマにしたテレビ番組等の企画話をいただくようになるが、面白おかしくイジれる家庭ではないようで、ことごとく話がお流れになっている。。

お問い合わせ

最新コメント

プライバシーポリシー

〇個人情報の管理

当ブログは、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。また知り得た個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所など公的機関からの書面をもった請求以外に一切利用いたしません。

〇掲載されている広告について

当ブログでは、第三者配信による広告サービス(A8.net)を利用して、ブログに訪れたユーザーが閲覧する他サイトの利用状況に応じ、興味のある広告を自動で配信しています。そのため、ユーザーの当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報を取得、使用する事があります。 当ブログおよび他サイトの閲覧に関する情報を使用されたくない場合、お手数をお掛けしますが、設定の変更をお願いします。変更する

〇アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。変更する

〇当サイトへのコメント

メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

〇運営者

Yoko

MAIL:umasetekuretearigato@gmail.com

初出掲載:2009年1月24日

ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村