忍者ブログ

六人の子産ませてくれてありがとう

6人の子を育てる母が自然派な育児をめざす。無医薬で病気・ケガ・悩みを乗り越えていく奮闘記。

百日咳を早く完治させる ◆自然育児◆

いつもご覧いただきありがとうございます

只今、子ども4人が百日咳に罹っております
白い泡のような痰(これは随分と古い毒素です)を出したり
「キューッ」と後を引く咳がこの病気の特徴ですが
浄化力が旺盛なのか我が家の場合
もうすぐ4歳になる次女が一番浄化が激しいです

ちなみに、治療は背面のご浄霊をしています
ただの咳だけの次男は予想外にだいぶ長引いています
とはいっても、発病からまだ1ヶ月にもなりませんが、もうほとんど咳はしていません

痰をちゃんと出している次女は
発病から3日目で鼻水が出て
5日目で第2期となるピークに来ています
普通はこの一番苦しい期間が2,3週間続くのだそうですが
ご浄霊をしているので
続いてもあと1週間ではないかと見ております


良く観察すると

◆夜に咳が出て起きる→コンコンヒューヒュー・痰 約20秒→寝る

◆2時間後→咳が出て起きる→コンコンヒューヒュー・痰 約20秒→寝る

(これを数回繰り返す)

◆夜明けとともに咳が治まる→ぐっすり眠る

◆朝~昼~夕方は、引き込みの無い咳発作と痰のみで苦痛は無さそう

この繰り返しだけなので、当事者看護者もたっぷり寝られますから
案外楽なのです



「百日咳」 (昭和11年7月)
「この病気も麻疹と同じで、生れながらに有する一種の毒素の排除作用であります。
百日咳とは、治癒までに百日かゝる意味で、それは毒素の排除に百日の日数を要するのであります。
その毒素というのは、患者が猛烈な咳又は嘔吐によって排除される白い泡のごときものであります。
普通の咳と百日咳との異りは、百日咳の方は後へ引く癖と、咳が深刻で持続性である事であります。
本療法によれば驚くほど容易に治癒するので、軽症で三、四回、重症で十日以内で全治するのであります。
そうして本病の軽症とは最盛期であり、重症とは発病初期であります。
最盛期か否かを見別けるには、咳が後へ引くようになれば最盛期であります。」 
(「岡田先生療病術講義録 下巻5」より)



一般的には百日咳の症状は3期に分けられています
1)カタル期
鼻水や咳、くしゃみ、微熱などの風邪症状があらわれます。
咳はだんだんとひどくなり、1~2週間で痙咳期に移行します。

2)痙咳期(けいがいき)
この時期には百日咳に特徴的な咳が見られるようになります。
コンコンと5~10回以上連続した咳の後に、咳の最後に息を吸うときに笛を吹くような音(ヒューという音)がでます。

咳発作の時に一緒に粘度の高い痰がでることが多いです。
このような咳発作は、夜間に出ることが多く、咳き込みによって、チアノーゼや嘔吐、眼瞼浮腫(百日咳顔貌)、結膜充血などが起こることがあります。

この発作は2~3週間程度続きます。
但し、6ヶ月未満の乳児の場合は、息を吸い込む力がまだ発達していないため、咳発作のあとの息を吸う際にヒューという高い音が出ない場合が多く、チアノーゼや痙攣、無呼吸発作などが起こります。

3)回復期
咳発作は次第に弱くなり、時折発作性の咳は出ることはありますが回復していきます。
だいたい、全経過2~3ヶ月で回復します。

http://www.itawari.net/kansensyo/pertussis.html
引用:健康総合情報サイトいたわりどっとねっと「百日咳」



今回の浄化は
多くは父親の分担と解釈している
次男を皮切りに先月から始まった
4人の子の百日咳騒動ですが
最近は私まで咳とタンが出てきてます

タンが出たあとは
胸がスッとしてしばらく気持ちが良いのなんの

肺のお洗濯のあとは
たーんと愛情が吹き出す事でしょう!

みんな、下の子が増えるわけですから
愛情を惜しみ無く出せる心と体にならないと☆

楽しみ楽しみ


胸の病は自己愛の強い冷たい人がなる
なんて言う人もいますから

肺が悪いなんていうのは
子沢山母にとっては「落第」を意味するくらい
恥ずかしいことなのではないかしら
名誉のためにも早くこのお洗濯が終わって欲しいわ。。(笑)


長男は他の浄化で毎日デトックスしているので
今回はケロリとしていますが
たいてい下の子が増える前には必ず
部分的ではなく全体的に大きな浄化をしています

六人の長、時に父親代わり時に母親代わりとならねばならないような
役目の大きい人は、本当に大変ですね、、、


なんと長女は二回目の百日咳です!(>_<)

来月4歳になる次女が一番夜の咳き込みが激しいので
二時間おきに次女が激しく咳き込み
二時間おきに三女が軽く咳き込み、、、という具合で
つまり、一時間おきに何回も飛び起きては背中をさすりながらご浄霊をし
色々励ましてあげてます

(臨月じゃなくて本当に良かった、、)



ここで咳止めやタン止めなんかしたら
数ヵ月後には間違いなく喘息だろうな

喘息治療となると
寝付くまで付きっきりでご浄霊なんだろうな、、
大変だな、、

その前に、百日咳のワクチン打った段階で
100歩喘息に近づいていたのだろうなと
あれこれ考えたら恐ろしくなりました


そういえば、長男は6歳あたりは軽く喘息気味だったけど
ご浄霊だけで自然と治ってたな、、
そのかわりアトピーが増えたから
振り替えてもらったのかしら

だとしたらアトピー様様です


ちなみに、長男のアトピーが見た目とは裏腹にあまり痒くないのは

乳児湿疹の頃から
何一つとして肌に良いと考えられるような
常識的な処置を一切して来なかったからです!! 爆


いったい何が育児放棄でネグレクトで虐待なのか


世の中って本当にあべこべですわ




本日もお健やかにご本業に励まれますようお祈り申し上げております

塩田
にほんブログ村   自然育児・子だくさん

PR

コメント

無医薬育児のお手伝い



無肥料栽培のはじまり、無医薬育児の大切さまで廣野先生に教えてもらいました。


10月19日10時までの注文で+10品!!
計16品のお届けキャンペーンです☆

朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送!
お試し野菜セット7品1,400円税込/送料込

最新記事

プロフィール

HN:
Yoko
性別:
女性
自己紹介:
1997年長男の妊娠を機に故廣野壽喜師に師事し、医食農、育児を学ぶ。

講  演◆2011年明治神宮会館にて子育てに関する初講演を果たす
特別講師◆2014年~千葉県立保健医療大学および順天堂大学にて模擬産婦として演習に参加

メディア◆1999年テレビ朝日系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2000年フジテレビ「しらばかプラス」自然派主婦として準レギュラー出演
メディア◆2003年FMいずみ「のんびり子育て・ケセラセラ」自然派主婦として参加
メディア◆2003年オーガニックムック「アイシスラテール」自然農法をテーマに寄稿
メディア◆2004年フジテレビ系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2009年Eテレ「となりの子育て」尊敬される父親として家族出演

(^.^) 最近では大家族をテーマにしたテレビ番組等の企画話をいただくようになるが、面白おかしくイジれる家庭ではないようで、ことごとく話がお流れになっている。。

お問い合わせ

最新コメント

プライバシーポリシー

〇個人情報の管理

当ブログは、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。また知り得た個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所など公的機関からの書面をもった請求以外に一切利用いたしません。

〇掲載されている広告について

当ブログでは、第三者配信による広告サービス(A8.net)を利用して、ブログに訪れたユーザーが閲覧する他サイトの利用状況に応じ、興味のある広告を自動で配信しています。そのため、ユーザーの当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報を取得、使用する事があります。 当ブログおよび他サイトの閲覧に関する情報を使用されたくない場合、お手数をお掛けしますが、設定の変更をお願いします。変更する

〇アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。変更する

〇当サイトへのコメント

メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

〇運営者

Yoko

MAIL:umasetekuretearigato@gmail.com

初出掲載:2009年1月24日

ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村