忍者ブログ

六人の子産ませてくれてありがとう

6人の子を育てる母が自然派な育児をめざす。無医薬で病気・ケガ・悩みを乗り越えていく奮闘記。

自然育児☆学校給食に手作りお弁当を持参するための諸手続き

当ブログに給食に関する質問をいただきましたので
その回答も含めて書いてみました。


Q:この春子どもが小学校に入学します。
給食ではなくてお弁当を持参したいのですが、何か必要な手続きはありますか?

A:良く知られていないことですが、給食は選択制です。
入学式後、担任の先生に「給食食べません」と自己申告するだけでいいのです。
外見を気にする長男タイプのお子様でしたら、食器だけ借りるのもいいと思います。
卵、牛乳などのアレルギー除去食を生徒に作るよりはるかに手間が省けるわけですから、
積極的に交渉してみてはいかがでしょうか。
  
ちなみに、以前子供たちが通っていた小学校では、食器を借りていました。

  

Q:周りの反応やいじめが気になります。

A:たしかに、みんな不思議がります。
しかし、ある保護者は子どもにはバーバリーの靴下じゃなければ気が済まないように、
サエグサのカーディガンじゃなければ承知しないように、
ナイキのスニーカーじゃなければ納得しないように、
●●産の◆◆じゃなければ口にさせたくない!
という保護者のブランド志向が、給食にまで反映されてきたと理解してほしいところです。

特に日本というお国柄、「赤信号みんなで渡れば怖くない」という言葉もあるように、
周囲とのわずかな違いをも異常に怖れる傾向があります。

はたして自分はどうなのか。
アウトローというレッテルを背中に頭に顔にペタペタ貼られても、
涼やかに微笑んで子どもを守ってあげられる鈍感力とゆるぎない勇気があるかどうか。
どっちの人間か、まずは保護者の方が自分をふるいにかけてみることをお勧めします。

子どもは親の写し鏡ですから、弱気でフラフラしている親の心はダイレクトに伝わり、自信を無くした子供は、それこそいじめの対象にならないとも限りません。

みんなと違ってはいけない空気を早期団体教育で叩き込まれてきたお子様からは
「給食食べなくちゃいけないんだよ~」と意地悪を言われることもあります。
  
しかし、食育に真剣に取り組まれているご家庭のお子様の心の根っこは
自分というものをしっかりと持ち、十分に育っているので、
その程度の応酬はそつなく交わして問題にはならないと思いますが。。。 

アトピーや病気ではないなら、きっと給食費を払えないからだと人は考えるようなので、
「愛情たっぷりで、良いものを食べさせるのが我が家の教育なんだって~」くらいは言えるようにはなっておいてほしいものですね。
 


実際には、クラスの子はみんな羨ましがっています。
肩身の狭い思いをさせない、一目で分かる差別化がけっこう大事で、
みんなが好きなメニューは分量を多くしたり、
給食では絶対に出ないデザートを用意してあげたりして、
自尊心を満足させてあげるのです。



食についてまだ問題意識が定着していない日本。

弁当がいいなら私立に行けばいいじゃないか!?との声も出そうですが、
大きな目で食育を観れば、やはり公立でやってのけてこそ意義があると思うのです。

一番最初に何かをするというのは実に勇気のいるモノです。
フロンティア精神、主婦にも求められる時代です。

先陣を切って何かをさせてもらえる側か、そうでないか。
お手柄のご褒美は確実に自分や子供の成長に溢れんばかりに降り注いでくれるはずです。 




    
  

  
では、私の例をご紹介ラブラブ
  
$五人の子産ませてくれてありがとう-temp_share.jpg

6年間分の給食献立
これは、私の誇り。

$五人の子産ませてくれてありがとう-temp_share.jpg

入学してすぐに、何十枚といろんな手紙を学校からもらいます。
その中に、「児童調査票」というものがあります。
これに、家族構成やら、子供の性格やら、学校に知っておいてほしいことを記入します。
学校給食にお弁当を持参する旨もここに記入します。
これは、2年ごとの更新だったりするので、子どもごとのファイルを用意し、コピーを取って保管しておくと便利です。

$五人の子産ませてくれてありがとう-temp_share.jpg

いろんな書類の中に、児童調査票とはまた別に、健康カードなるものも。
これには、病歴や、かかりつけ医、緊急連絡先などを記入します。
我が家の場合は、消毒液もつけてほしくないので、その旨を書きます。
空欄には、児童調査票と同じような内容の教育方針をここにも記入して、認識してもらいます。
参考になる書籍のコピーを貼り付けておくと、担任の先生にも読んでもらえて理解も深まると思います。


学校や担任に知っておいてほしいことや、希望、要望の記入欄では、どんな内容を書けばいいのか。

「●●師が提唱する◆◆を家庭で研究し実践しています。学校給食には弁当を持参したいのでご協力をお願いします。なお、・・・・・」という感じで。

●●には、岡田茂吉さん、桜沢如一さん、甲田光雄さん、マホメットさん、サイババさん、など傾倒する方の名前を記入するとスムーズです。

長くなりましたが、各ご家庭の自然育児の参考になれば幸いです。




 応援クリックお願いします  
   晴れ猛暑に笑うヒマワリ晴れ    
    にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
皆さんのお子様たちが、心も体も清らかに、たくましく成長される願いを込めて、虹無肥料・無農薬・無堆肥と天の雨水だけで虹種から栽培して撮影加工したランキングバナーです



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村   自然育児・子だくさん

PR

コメント

無医薬育児のお手伝い



無肥料栽培のはじまり、無医薬育児の大切さまで廣野先生に教えてもらいました。


10月19日10時までの注文で+10品!!
計16品のお届けキャンペーンです☆

朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送!
お試し野菜セット7品1,400円税込/送料込

最新記事

プロフィール

HN:
Yoko
性別:
女性
自己紹介:
1997年長男の妊娠を機に故廣野壽喜師に師事し、医食農、育児を学ぶ。

講  演◆2011年明治神宮会館にて子育てに関する初講演を果たす
特別講師◆2014年~千葉県立保健医療大学および順天堂大学にて模擬産婦として演習に参加

メディア◆1999年テレビ朝日系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2000年フジテレビ「しらばかプラス」自然派主婦として準レギュラー出演
メディア◆2003年FMいずみ「のんびり子育て・ケセラセラ」自然派主婦として参加
メディア◆2003年オーガニックムック「アイシスラテール」自然農法をテーマに寄稿
メディア◆2004年フジテレビ系某番組に自然派家族として出演
メディア◆2009年Eテレ「となりの子育て」尊敬される父親として家族出演

(^.^) 最近では大家族をテーマにしたテレビ番組等の企画話をいただくようになるが、面白おかしくイジれる家庭ではないようで、ことごとく話がお流れになっている。。

お問い合わせ

最新コメント

プライバシーポリシー

〇個人情報の管理

当ブログは、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。また知り得た個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所など公的機関からの書面をもった請求以外に一切利用いたしません。

〇掲載されている広告について

当ブログでは、第三者配信による広告サービス(A8.net)を利用して、ブログに訪れたユーザーが閲覧する他サイトの利用状況に応じ、興味のある広告を自動で配信しています。そのため、ユーザーの当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報を取得、使用する事があります。 当ブログおよび他サイトの閲覧に関する情報を使用されたくない場合、お手数をお掛けしますが、設定の変更をお願いします。変更する

〇アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。変更する

〇当サイトへのコメント

メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

〇運営者

Yoko

MAIL:umasetekuretearigato@gmail.com

初出掲載:2009年1月24日

ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村